病理検査結果

ゴールデンウィークを挟んだので
やっと結果がきたようです。
先生直々にお電話いただき、結果
ヘリコバクター菌による胃炎の可能性
十二指腸は、リンパ管拡張症の恐れ。

ヘリコバクター菌は、胃に何の炎症もない犬からも検出されることも
あるので、胃が少々赤みを帯びているだけでは、そんなに心配はないそう。
ただ、嘔吐がひどくなったり食欲不振が続くような時は、
抗菌剤を投与して菌を殺す処置も必要。

十二指腸のリンパ管拡張症は、たんぱく質が吸収されにくくなる病気らしく、
今のところ、血液検査や便の検査で異常はないので、この可能性は極めて低い。


とりあえず、具合が悪くなる理由が、わかって
これから何かあった時の予想がつくようになったので
結果、わんにゃんドックやってよかったな。
また、今月末くらいに心臓の検査と尿の再検査に行かなければ。
[PR]

by chopin1227 | 2012-05-11 19:10 | キャバリア