願い続ければ叶った

今日、きっと梅雨明けたと思ってる私。

毎日続く雨風のお陰で家の表は枯れ葉は焼き芋ができるくらい溜まって
芝もボーボー。あじさいはとっくの昔に盛りを過ぎてドライフラワー状態?
夕方、日が落ちてからほんの半時間のつもりが、2時間ハマッテました。
どんだけ汚いのォ?って話ですよね・・・

でも今日は何かを感じてたんです。今日は会えそうな気がする!と確信が!
わたしたち、夫婦で気になってた1年くらい前から
家の前で時々見かけてた、ブレンのキャバちゃん。
初めて見た時は、まだまだ幼い感じの歩き方。

作業を始めて1時間くらいしたころ、私が感じた通り家の通りを降りてきた親子の方。
もちろん、キャバ連れです。
我が家の玄関先に飾ってるストーンのキャバの飾りを見て、女の子は
『リリッちィ♪』と嬉しそうに言ってました。
もちろん、私声かけました。
『こんにちは~~♪うちもキャバリア飼ってるんですよ~!』
それから、頼まれてもないのに
『うちの子連れてきてもいいですか?』

連れてきたら、女の子は
『きゃ~~ッ♪かわいい~~!リリィちゃん同じキャバリアのお友達だよ!』
って喜んでくれました。
キャマリア同士、お互い相性は良いようでした。

『リリィお友達が出来て嬉しいね♪』
と飼い主さんと子供さんは言ってました。
心の中で、人間の私のほうがわんこたちより念願叶って出会えたこと嬉しいと思う。

住んで7年目にしてようやく同じ団地の中で、
同じ犬種と出会えるなんて年に1度もない嬉しいこと幸せなこと❤
1日の終わりが嬉しい出来事で終わるって幸せ。

飼い主さんは、
『今度、ショパンくんと一緒にうちに遊びにきてくださいね♪』
と言ってくださいました。
絶対、行きます!たとえ社交辞令だったとしても^m^

初対面だったので、カメラを向ける勇気はなかった飼い主です。
[PR]

by chopin1227 | 2010-07-16 21:37 | キャバリア